音楽がない日はありえない!

私は音楽が大好きなのですが、先月大好きなアーティストさんが喉を痛めて活動休止を発表しました。

その発表を聞いたときはとてもショックでした。大好きな人がまさか喉を痛めていたなんて・・・きっと以前から、予兆はあったけど治療に専念するとは、限界まできていたのかなあ・・・自分の中だけで想像が膨らみ、それでもライブに出演しようと言っていたと事務所からのメールを読んだときは、本当に心が痛くなりました。ファンから見ててあれだけ歌うことが好きだったから、諦めなかったんだ。と思うとますます心配になります。最近はそのことを考えるときが多いですね。音楽がない日はない。音楽に何度も助けられました。音楽がないと元気が出ない。何事にも活力になっていた音楽が、少し離れてしまってポッカリ穴が開いてしまっているようです。つらいのはご本人のほうですよね。一日でも早く回復してまた元気な顔と歌声を聞かせてもらえることを祈っていますね。

luna